少子高齢化の問題は、近い将来、下妻市の人口も約1万人減少すると懸念されています。
そうならないためにも、次世代へ繋げる「子育てしたいまち」「暮らし続けたいまち」「移住したいまち」を目指し、一人ひとりの思いをしっかり市政へ反映し、活気あふれる 住み良い下妻市にしていきたい決意です。
 何卒、皆さまのご賛同と力強いご支援を賜りますよう心からお願い申し上げます。

木村ほづみ